新着記事

[ 2017.08.21 ] 08/20のツイートまとめ

[ 2017.08.20 ] 08/19のツイートまとめ

[ 2017.08.19 ] 08/18のツイートまとめ

[ 2017.08.18 ] ブログ再開

[ 2016.09.19 ] 加上との戦い

»次のページ

08/20のツイートまとめ

2017.08.21 04:19 | EDIT

takeoquolaid

パナソニックとお付き合いのない個店経営は、㈲クオールエイドのリテイルサポートをどうぞ(^_^)
08-20 23:08

リテイルサポート本格的発動第一号。これから後続が増えるが、問題は支援する側が本当に「売れる売り場」を作れるかどうか。賑わい創出よりは地に足がついているでしょうけど。 https://t.co/6kBYKM4hiC
08-20 22:37

高齢化進む「街の電器屋さん」 後継者探し支援…パナが担当者1000人 - 産経ニュース https://t.co/dg267NOEWX @SankeiNews_WESTさんから
08-20 22:34

問題解決の方法の転換に理論レベルで取り組んだ組織としては陸海空自衛隊が挙げられますが、これには米軍との協同という環境変化への対応ということもありました。外部状況に迫られることのなかった組織の問題解決の方法はどうなっているか。
08-20 09:48

商店街政策の新しい1在り方を検討してもらうつもりが、新しい施策を提案されて終わるって気配濃厚。
08-20 09:04

消費の成長分野を創出出来ない。
08-20 08:52

「自存自衛」といえば切迫感があるが中身はからっぽ。
08-20 08:33

状況の変化に応じて目的整合的に目標を設定し直すことが出来ない。
08-20 08:31

昭和48年来「商店街活性化」が定義されていないことが商店街を活性化出来ない根本原因。活性化とは商店街がどうなることか? 目的が明確でないのに、”数値目標を設定する“、“PDCAを廻す” と言っても、どこに向かっているのか?
08-20 08:26

目的が明確でないと落としどころが見えない。
08-20 08:14

»Read more...

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

08/19のツイートまとめ

2017.08.20 04:21 | EDIT

takeoquolaid

商学的知識がなくてもProsumerなら各施設のコンセプトは察しがつくはず。だが、基本計画、活性化事業計画などでこれらの類型区分を理解して作成されているものは見たことが無い。 https://t.co/4XSFz1vkA4
08-19 23:20

ということで。あらためて、中心市街地商が用街区を商業集積として再構築するには、①商業理論の獲得、②経営技術の革新が不可欠であることを確認していただきたい。賑わい創出とかコミュニティ云々、コンパクトシティ云々では商業集積としての再構築=経済活力の向上は実現出来ませんよ。
08-19 22:31

これらの集積類型と「棲み分け」可能な商業集積としてのコンセプトを設定、既存個店群の業容革新、空地空店舗への出店促進で「業種揃え・店ぞろえの最適化」を目指すのがタウンマネジメント。キモはコンセプト主導。イオン的商業施設と棲み分けを図るコンセプトが創造出来なければ活性化は不可能。
08-19 22:28

ショッピングセンターと一口に言うが、イオンモールイオンショッピングセンターイオンタウンイオンアウトレットはそれぞれ異なる商業施設類型に分類される。中心市街地・商業街区を商業集積として再構築したければ、これらをきちんと理解した上で「棲み分け」を構想しなければならない。
08-19 17:03

工学は目的との整合、科学は事実の整合。
08-19 15:35

天皇の名において陸海軍を統帥するシステム未構築、「陸海軍ハ陸海軍ヲ統帥ス」となった次第。明治憲法が「幕府忌避」基調だったことが主因。
08-19 12:08

リテイルサポート、テナントミックスサポートが看板倒れになっているのは、基礎となる商業理論の不在と経営技術の陳腐化が放置されているからですが、このあたりの議論が出来る関係者って学識さん達を含めていらっしゃらないような。
08-19 11:52

統帥権は憲法に規定されていたが、実体は存在せず、陸海軍は統帥フリーの状態だったのでは。
08-19 11:46

特に問題は、言うまでも無く、5ですね。 1,2はおそらく列島全域に蔓延している風土病。鬼子のように言われる旧陸海軍も文明開化の申し子。
08-19 11:43

RT @quolaidbot: #リテイルサポート売り場に問題があるのは商店街だけではない。百貨店、モール、その他リテイルサポートが必要な売り場、テナントには「売れない売り場」というサポートの効能効果発現を阻害する要因がある。リテイルサポートをサポートする、という事業機会を…
08-19 06:01

»Read more...

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

08/18のツイートまとめ

2017.08.19 04:21 | EDIT

takeoquolaid

リテイルサポート業務をサポートする:リテイルサポート・メタ(^_^)
08-18 16:04

売り場に問題があるのは商店街だけではない。百貨店、モール、その他リテイルサポートが必要な売りは全て「売れない工夫」というサポート阻害要因がある。ということで。我々はリテイルサポートをサポートする、という事業機会をものにしようかと(^_^)
08-18 15:36

全ての支援策が「支援先の売り場には何の問題も無い」ことを前提に組立てられているが、どっこい、売り場は「売れない工夫」のオンパレード、支援が役立つことはまず無い。今喫緊に必要なリテイルサポートは「売れる売り場づくり」、これをすっぽかしたサポートはサポートにならない。
08-18 15:33

#リテイルサポート個店支援。①組合が取り組む集客イベント、ポイント事業②行政が取り組む空店舗事業③問屋・商社・メーカーが取り組む取引先支援など多彩。総じて効果が得られないには共通する理由がある。
08-18 14:36

海上自衛隊の知識理論の到達地平の一端は:是本信義『誰も言わなかった海軍の失敗』光人社2008特にp132~を見よ。
08-18 13:00

何のために商店街がある(^_^) https://t.co/swzhaBZjJL
08-18 11:49

Bree Newsome: Charlottesville is Latest Chapter in Long U.S. History of White Supremacist Terror https://t.co/eZn5MR9wcr @democracynowさんから
08-18 11:38

列島上空を飛び交う大陸間弾道弾をレーザー新兵器で撃墜すると声明して平和を実現する、というお話を辻政信が書いていた。
08-18 07:49

知識の一般理論の欠如という問題。正しい知識は舶来する。
08-18 07:40

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

ブログ再開

2017.08.18 13:24 | EDIT

当ブログは、㈲クオールエイドの業務のうち、『個店経営の支援』分野についての情報を提供する機能を負っています。
長く開店休業状態でしたが、このたび「リテイルサポート」業務を構想するにあたって、再開することといたしました。
よろしくお願いいたします。

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

加上との戦い

2016.09.19 18:25 | EDIT

 見える化、第一ステップは【お客に見える店づくり】

  お店にとって、大事なことは、「誰が・なんのために・使う店か」をはっきりアピールすること。
(このアピールの大切さについてはあらためて詳しく説明します)

 タイトルの【加上】について。
加上とは読んで字の通り、【上に加える】といし、うことです。
お店にあ、お客にその存在、入店をアピールするために、様々のツールを使って、お客の視線を集めようとします。
看板、のぼり、ポスター等々・・・・。、
その結果、お客の視界に入ったあなたのお店はどう映っているでしょうか?

通りを歩いている人があなたのお店に視線を向けるのはたぶん数秒間に限られます。
そのわずかな時間に、関心を持ってもらい、「近づいてもっとよく見てみよう」と興味を持ってもらうことが必要です。
そのためにはファサードをすっきり見せること。
ファサードに近づきそこから見えるはずの店内の様子、雰囲気をチェックしよう・・・。
というお客さんの期待に応えるファサード~店頭を演出すること。

その第一歩が【見える化】です。
(続く)

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170