FC2ブログ

新着記事

[ 2020.09.20 ] 09/19のツイートまとめ

[ 2020.09.19 ] 09/18のツイートまとめ

[ 2020.09.18 ] 09/17のツイートまとめ

[ 2020.09.17 ] 09/16のツイートまとめ

[ 2020.09.16 ] 09/15のツイートまとめ

»次のページ

09/19のツイートまとめ

2020.09.20 04:18 | EDIT

takeoquolaid

何のかんの言っても強いよね、通行量神話。
09-19 23:48

未だに類似発言、類似事業が間歇するのは、藻谷先生の論旨の正鵠の故では無く、商店街全盛時代の記憶にもとづくもの。講演自体も、聴衆との通行量論神話の共有を基礎に一席相務めたというところだろうが、だからといってこの内容は専門家としてどうよレベル。 https://t.co/TOV4YSxajl
09-19 23:46

RT @quolaidbot: 藻谷先生、不朽の金言“住む人来る人を増やせば街は活性化する”今なお信奉するもの後を絶たず。ということで。藻谷浩介的中心市街地活性化論批判|武雄信夫 @takeoquolaid #note https://t.co/dTd7VNDmaH
09-19 23:00

@kinokuniyanet これはまるっきり弊社のことではないか。
09-19 22:47

@kinokuniyanet 先方がとまってみたい指でないといくら突きだしても無駄に終わる。
09-19 22:19

RT @toshouken: 徳島そごう閉館に合わせて地場スーパー「がんばりや」が全店閉店。徳島駅近くや商店街から「全ての食品スーパーが消滅」する事態に。そごう跡の早期再生が望まれます。https://t.co/e5uxsCukfu
09-19 21:57

@toshouken 中心市街地からスーパーマーケット消滅、ですか。
09-19 21:57

@kinokuniyanet お客を作るにはお客が寄ってくる売場を作らないといけませんね。この指止まれは難しい。
09-19 21:53

RT @kinokuniyanet: 商店街には門外漢だが。「お客をつくる」視点が、昨今は不足していると強く思う。言論、広告、芸術、工業………売れてる物の二番煎じか、ヒモ付きばっかり。お客さんを開拓しよう、お客さんを啓蒙しよう、ってのが無い。 https://t.co/G
09-19 21:40

通行量神話の発祥 https://t.co/UHfKGYxImu
09-19 21:29

»Read more...

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

09/18のツイートまとめ

2020.09.19 04:19 | EDIT

takeoquolaid

差違歴然左:商店街参考書  勉強無しですぐ取り組める右:チェーンストア 勉強のために読む https://t.co/mx4viP2klB
09-18 21:44

RT @quolaidbot: ということで、このあたりの取組をオンラインで普及することに関心のある人、いませんかね。多くの個店、商店街の命運に関わること、さっさと立ち上げられたらと思っているのですが、所要スペックほぼゼロ、お手上げ状態。
09-18 20:56

遙か昔の記事ですがアクセスがありましたので:「一番店商法」 https://t.co/xk0EjOlqmw
09-18 19:09

本来、理論は常識で分かりきったことを聞いたこともない専門用語をつかって、あ~でもない、こ~でもないと論理をこねくり回すもの。最終、増収増益の実現は〈お客に見える売場〉を作り、維持すれば出来ること。理論を覚える必要は無い。セブンイレブンの成長は〈売れる売場〉がカギでした。
09-18 12:52

衰退趨勢から脱却する方移行と方法を構築しようという問題意識は感じられない。商学・商学部にとって商店街の現状はその社会的効用をアピールする最初で最後の機会だが、モノにするために出来ることがあるだろうか。
09-18 06:37

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

09/17のツイートまとめ

2020.09.18 04:19 | EDIT

takeoquolaid

@kinokuniyanet 了解しました。コンサルタントは「去る」のが商売と思っていましたがもちょっと考えてみます。謝々。
09-17 22:40

@kinokuniyanet お願いしていいでしょうか。
09-17 22:30

@kinokuniyanet 話は変わりますがwコンサルタントファーム、シェーンというのはどうでしょうか。 https://t.co/UJFsT3SQ0g
09-17 22:14

商店街活性化推進の中核事業は、売れる売場づくり。売れずに困っている―商店街の窮状を体現している既存の不振売場の売れる売場への転回は最優先で取り組むべき戦略課題。その一部始終を支援する基礎体力は一朝一夕では確保出来ない。当然ですね。
09-17 19:29

ここがロドスだ、ここで跳べ商店街を活性化する方法はいろいろある、と思い込んでいる諸君は、その中からと実行しやすく、可能性が高いと思われるものにさっさと取り組んでもらいたい。
09-17 18:01

『中心市街地活性化法』が都市中心部、商業街区に立地する商業集積群の一体的な活性化=持続可能性を再構築するスキームであることが明記されている。
09-17 17:39

経産省・中企庁―ショッピングセンター的手法を活用した―消費者にとって魅力あるまちづくり実践行動マニュアルhttps://t.co/v4we0pyjT2〈中心市街地活性化〉関係者必読 https://t.co/P6D504u0B7
09-17 17:37

「商店街を活性化する方法はいろいろある」と嘯いている輩は、巷間、商店街活性化事業のシャッポをかぶって取り組まれている事業について、事業=方法と短絡した挙げ句、その多さに「活性化する方法はいろいろある」といっているだけ。
09-17 17:05

メルマガ【商店街活性化情報】第26号配信完了「“商店街活性化の方法はいろいろある” だろうか?」配信希望→DM
09-17 07:45

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

09/16のツイートまとめ

2020.09.17 04:19 | EDIT

takeoquolaid

そういえば「商業・まちづくり」は小売業起点で「まちを作る」ということらしいので、消費増税、コロナ対応、ポストコロナの環境適応など、商店街、商業者が対応しなければならない問題にはほとんど関心が無いのか言及されない。活性化とまちづくりの差は本質的? https://t.co/6yRA4hF5xZ
09-16 23:55

RT @quolaidbot: 商店街活性化は勉強が嫌い?左:商店街参考書  理論&技術無用右:チェーンストア 理論&技術必須資本、組織の差では無い。 https://t.co/s6kYknhooY
09-16 20:26

商店街を活性化させたいなら、方法は唯一、論理⇔理論と技術に基づく「仮説―試行」にチャレンジすること。他の方法ではゼッタイにムリ。ということで、我々は断々固としてこの道をゆく。有志の参加を待つや切。
09-16 19:58

いろいろ取りそろえられているが、理論・技術を持たないで取り組めることばかり。つまり、何事であれ「専門性」を必要とする事業はまったく用意されていない。商店街活性化って勉強しない素人集団に出来ること? https://t.co/TZX4RVQVjI
09-16 18:05

というか、活性化に理論や技術が不可欠だということが、指導支援に当たる学経以下の関係者にまったく理解されていない。活性化事業と銘打って取り組んでいる事業で商業についての知見・技術を必要とするものは一個も無い。
09-16 17:52

中心市街地―商店街活性化の一大欠陥は、活性化するのに特段の知見や技術は必要無い、という風潮が蔓延していること。「理論・技術無用」という空気がみなぎっている。
09-16 17:45

ブログ記事。関係者には是非一読してもらいたい。活性化界隈、SNSで勉強するぞ、という意欲はあまり感じられませんね。活性化成就への理論製造マシーン、坩堝的機能をSNSに期待したい。
09-16 17:27

くれぐれも要注意。行政が「成功事例」として推進制度を構築するころ、現地では「失敗」の烙印が押されてしまっていたりする。
09-16 17:23

☆[理論]を意識しないと誰かの理論に盲従することになる|武雄信夫 @takeoquolaid #note https://t.co/e9EynK0Jsv
09-16 17:04

知識にとって概念とは何か。概念とはどのような性格の知識か。
09-16 09:48

»Read more...

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

09/15のツイートまとめ

2020.09.16 04:19 | EDIT

takeoquolaid

昨日は商店街立地の婦人服店を見て回ったが、どこも意欲的。ベンダーとの協働も問題なく、楽観は出来ないが少なくとも売り場の不具合で業績が振るわないということは無い。長崎県大村市。T字型アーケード400メートルに婦人服14店、クチュール2店。人口10万。
09-15 23:42

RT @BloombergJapan: JPモルガン、在宅勤務でスタッフの生産性低下-KBW https://t.co/HQaXq2jskP
09-15 23:33

定額給付金の受け皿は、時計、眼鏡、宝石、家電、家具、インテリア等。打撃は飲食、ファッション。秋口からのリベンジは創意工夫で意欲満々のスタート。
09-15 20:28

中心市街地活性化界隈で到来物は、コンパクトシティとメインストリートプログラム。どちらも中心市街地―商店街活性化のスキームとは齟齬。何の関係も無い。実行して成功したという事例は一個も無いいでしょ。
09-15 19:55

RT @quolaidbot: 商店街活性化コペルニクス的転回天動説=通行量増大→個店繁盛 から地動説=個店愛顧客の増加→商店街の賑わいへ愛顧客生成維持装置は個店売場だけ。
09-15 18:12

RT @quolaidbot: メルマガ第25号、明早朝配信。テーマ:「商店街活性化の全体像を共有しよう」三点セットの講習会企画のご提案。①商店街活性化の論理と戦略②現代商業理論(売買接点論を中心に)③「売れる売場の作りかた」堂々の三部セット、一泊二日行程で敢行。…
09-15 18:12

可能性はともかく、喫緊に取り組まなければならないのは、既存個店群の「売れる売場」づくりです。「売上はすべてを癒やす」この時期、売上を確保出来ればそれをバネに活性化の取組を再構築出来ますね。
09-15 12:14

「意識改革」と言う言葉が出たら会議は所期の目的と関係無く終了。
09-15 11:47

ということで。われわれは商店街活性化―地方都市の持続可能性の再構築の基礎を再生するラストチャンスと格闘中ですが、スキームの不在→必要が認識されない半世紀の繰り返しが反省され、抜本的に改善される可能性はさあどうでしょうか。
09-15 11:23

カタカナ語は、下手に和訳しない方が賢明。トンデモ和訳になる可能性大。
09-15 11:16

»Read more...

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170