FC2ブログ

加上との戦い

2016.09.19 18:25 | EDIT

 見える化、第一ステップは【お客に見える店づくり】

  お店にとって、大事なことは、「誰が・なんのために・使う店か」をはっきりアピールすること。
(このアピールの大切さについてはあらためて詳しく説明します)

 タイトルの【加上】について。
加上とは読んで字の通り、【上に加える】といし、うことです。
お店にあ、お客にその存在、入店をアピールするために、様々のツールを使って、お客の視線を集めようとします。
看板、のぼり、ポスター等々・・・・。、
その結果、お客の視界に入ったあなたのお店はどう映っているでしょうか?

通りを歩いている人があなたのお店に視線を向けるのはたぶん数秒間に限られます。
そのわずかな時間に、関心を持ってもらい、「近づいてもっとよく見てみよう」と興味を持ってもらうことが必要です。
そのためにはファサードをすっきり見せること。
ファサードに近づきそこから見えるはずの店内の様子、雰囲気をチェックしよう・・・。
というお客さんの期待に応えるファサード~店頭を演出すること。

その第一歩が【見える化】です。
(続く)

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170