FC2ブログ

08/19のツイートまとめ

2018.08.20 04:22 | EDIT

takeoquolaid

地方創生的取組に不可欠の概念〇域内資金循環の維持・拡大〇地産地消〇高度必需〇小売業界「もの余り・店あまり」〇消費増税「買い控え・店離れ」
08-19 23:48

ここから活性化の取組が適切に修正される可能性はほとんど無い。基本計画は「経済活力の向上」の実現に至る経路に乗ること無く、既存路線を進んでいく。新しい企画が登場するとしてもこれまでの路線から転換することは無い。地場小売業の持続可能性は、消費税率アップ対応の延長上に構築すべき。
08-19 22:40

RT @mori_arch_econo: 小池百合子、元の書籍をパクったつもりで中身が理解できていないから、「都庁は敗戦するわけには行かない」という狂った発言、オリンピック施設準備が滞ってるのを認めないし、築地市場移転が不可能なことも認めないし、ビッグサイト問題で官製不況を起こ…
08-19 19:33

RT @imao244: 【ブログ開始】『僕がシャッター商店街にお店を出す理由』https://t.co/8sba5BzEgK僕の想いを言語化しました。まだたった一人の熱狂かもしれませんが、大きな熱狂にします。共犯者(商店街を一緒に盛り上げたい方)や目撃者(…
08-19 19:24

はじめに - 僕がシャッター商店街にお店を出す理由 https://t.co/SPD3pftFuQ
08-19 19:24

このお約束の存在を知らないプランナー、コンサルタント、タウンマネージャーさんたちが適任者として活躍出来ているところにこのプロジェクトの困難がある。
08-19 18:41

ランチェスターの法則という法則は無い。経験則としてもダメです。ランチェスターで戦略を立てたから大丈夫、なことは一切ありませんので。
08-19 18:37

RT @ferretplus: ランチェスターの法則とは?強者に立ち向かう差別化戦略の実践方法|ferret [フェレット] https://t.co/QLx1M92UfL ferretplusさんから
08-19 18:34

社会科方面 一般理論の作り方:参考になるかと・・・。 https://t.co/FN2SdiQlkk
08-19 15:37

#戦略論戦術は戦略の対概念でも下位概念でも無い。戦術=蓄積されている戦法・戦い方の類型。決闘、戦闘から作戦、戦略までそれぞれのレベルに戦術が蓄積されている。
08-19 15:14

『中心市街地活性化法』のスキームで中心市街地活性化を論じるなら、『法』に先行する関係各方面の知識を装備していることが暗黙のお約束。
08-19 15:03

#戦略論問題解決に当たる主体は、時に戦略を策定しなければならない問題状況に逢会する。戦略の策定を要する問題状況とはどのような状況か。戦略は何故策定しなければならないか。戦略には何が期待されるのか。
08-19 14:49

昔、ハーバードビジネスレビューなどに「⚪⚪戦略」が紹介されていたが、本来戦略は一回性のアート、類型から選択するというお手軽ワークではない。組織における戦略の位置を考えれば分かるはず。
08-19 14:35

我々としては「コンセプト論」も必須だと思う。コンセプトの定義、要件。
08-19 14:28

#戦略論問題解決論、計画論といった上位理論を押さえておかないと難しい。「戦略」を定義するには問題、計画、それらに関わる基本概念の定義が前提になるはず。
08-19 14:24

空き店舗と店前通行量は支援するが既存個店群については指一本触れない、というのでは活性化は無理。既存売り場に買い物目的のお客が繰り返し来訪する条件を作らないと、せっかく埋めた空き店舗も家賃補助が終わったら退出続出、というのが見慣れた風景。既存個店群の繁盛無くして活性化無し。
08-19 14:19

RT @naosunger: 水戸創業教室2018始まりました。講義に先立ち、事業引継ぎ支援センター活用のオススメや、水戸まちなか空き店舗見学ブレツアーのご案内など、創業のヒントになるような情報も提供しています。 https://t.co/aB3iBimebE
08-19 13:57

コンセプト省略、商業集積としての集積度の向上という課題は無視、既存個店群の窮状は放置しておいて、潤沢な補助金で改装費、家賃を支援して空き店舗を埋めたら、国が認める商店街活性化の成功事例。
08-19 12:58

活性化が始まってそろそろ半世紀、これまで一度も「既存売り場の革新」がテーマになったことは無い。商店街―中心市街地活性化界隈が取り組んでいる問題ってなんですかね。
08-19 12:51

何故取り組めないのか?考えられる理由が三つ。その一、関係者が売り場革新の理論・技術を持っていない。その二、売り場には問題が無いと思っているその三、先行事例が取り組んでいないので(^_^)あなたの街の場合はどの理由かな。 https://t.co/KzcIeGbIsL
08-19 12:46

ここに来て直面しているのが消費税アップ。従来型の活性化事業ではまったく対応できない。対応しなければ「店ばなれ・買い控え」の直撃不可避。
08-19 11:14

中活法の基本方針には “中小小売商業の競争力の根幹は業種揃え、店揃えの最適化” とあり、コンセプト主導のテナントミックス編成に既存個店群も参加して、業容を革新することが求められているが、基本計画に織り込み取り組んでいる都市は一個も無い。取組の効果が発現しないのは当然の結果。
08-19 10:56

商店街の計画は、自分たちの商売は変えずに儲かりたい、というものばかり。まちゼミ、100円商店街、一店逸品、空き店舗、通行量etc.,
08-19 10:45

It is bad Plan that admits no modification.
08-19 10:29

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170