FC2ブログ

08/24のツイートまとめ

2018.08.25 04:22 | EDIT

takeoquolaid

商学の理論水準とか関連してそう
08-24 23:17

RT @gatyan2525: @Nishimuraumiush 身近な例で申し訳ありませんが、経済学部卒の旦那は、計算はできますが、何が違うんです。なんなのか探してましたが、文系というので腑に落ちました。
08-24 23:11

商店街活性化は、「問題解決リテラシー」の確認からやり直さなくちゃ、という問題状況ですよね。
08-24 22:20

RT @quolaidbot: 定期掲げ:まちづくりとは、長年にわたって定義しない商店街活性化に取り組んで来た関係者が、“商店街活性化は陳腐化した” と称して言い換えたのが始まり。以来今日までまちづくりは定義されていない。したがって〈まちづくり〉とは「陳腐化した商店街活性化の…
08-24 22:11

RT @keyaki1117: ↓いまや、トランプ大統領は、市場を人質にとった、神になったw
08-24 22:04

思考実験:もし、立地する各売り場が「買い物の場」としての要件を備えていたとせよ。各種施策の成果は、既存個店の「得意客の増加」として蓄積され、通行量=回遊客数の増加趨勢が確立、事業に取り組むごとに経済活力はいや増したはずである。前提条件の錯誤が続く限り、事業効果の発言無し。
08-24 14:44

商店街施策は砂上の楼閣。消費購買行動のデスティネーション=個店売場には何の問題も無い、という前提のもとに組み立てられている。通行量増大、空き店舗埋め、社会的課題対応みな然り。前提が否定されればみなこける。 https://t.co/Fjf97OC6ZR
08-24 14:18

RT @kankimura: 日本語でも英語でも書けばいい、と思うんだよね。で、日本語→英語の二重投稿を認めれば良い。どうせ日本語の論文は海外の研究者の大半にはないのと同じなんだから。 https://t.co/EFkpal5ghD
08-24 10:03

20世紀的小売業の常識は21世紀の非常識1 通行量の多いところが好立地2 商店街活性化は通行量の増大から3 商売繁盛は売れ筋商品の確保が一番4 競争に勝つ方法は差別化である5 今どきのお客はセルフでないと買わない6 売れなくなったら販売促進に取り組む等々
08-24 01:32

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170