FC2ブログ

09/25のツイートまとめ

2018.09.26 04:23 | EDIT

takeoquolaid

#商店街活性化ブレイクスルー昨年の「商店街政策の新たな在り方検討会」はまさにブレイクスルーを課題にした取組だったが、「中間まとめ」は果たして主催者の問題意識に応える方向を提案出来ただろうか。出来ていなければ課題は続いていることになるが。
09-25 21:52

高度必需対応は、十人十色であり、かつ、一人十色。経路依存、依存からの脱却と現状は多様。 https://t.co/ggyOe4dcL3
09-25 20:58

お金を刷ればお金が回る、と信じているバカが少なくない件。
09-25 18:27

商学もブレイクスルーが必要な時期。混迷する商店街活性化を導く商業理論の提供早よ。今日の論文:柏木信一『日本の商学・商学部のアイデンティティ・クライシス──「商学原論」確立の必要性──』広島修道大学https://t.co/s5x20ciubW
09-25 18:17

規定路線上で特段の問題意識も無く、ということで。明日は昨日の続きです。
09-25 17:56

日米修好条約の調印にあたった肥後守岩瀬忠震さんが残した言葉に「幕府の失敗は実に “可成丈" の三字に胚胎す」がある。可成丈:できるだけ、出来るだけ頑張る、わけですね。忠震さん “今後幕府ではこの三字を厳禁すべし" とまでいっています。 https://t.co/8J399HvXhq
09-25 17:34

#商店街活性化ブレイクスルーブレークスルー:新しい現象を発見し、または新しい問題を設定し解決するため、あるいは、既知の現象を新しい方法で説明し、または既知の問題を新しい方法で解決するための研究。市川惇信『ブレークスルーのために』平成8年 オーム出版局 https://t.co/0NcFYwMFRz
09-25 14:30

ある事例を成功事例とするには、何をもって成功と見なすのか、あらかじめ基準が示されていなければならない。成功事例を探すにはその目的を明確にしておかなければならない。定義の無い商店街活性化にとって成功事例とは何を意味するか?
09-25 09:43

啓蒙:自分の頭で考える方法を体得すること自分の頭で考えるとは:「何か新しいことを考え出すこと」とは限らない「何か新しいことを知ること」とも限らない一体どういうことか?何をどう体得すれば自分で考える、ことになるのか?
09-25 01:45

Oyatoi列島は啓蒙が足りない https://t.co/8rIF87HUDk
09-25 01:00

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170