FC2ブログ

12/05のツイートまとめ

2018.12.06 04:22 | EDIT

takeoquolaid

都市規模と商店街組織のレベル?は見事に関係ない。というか、大都市、中心部だからといって、問題意識が状況に適応しているとは限らない。流動性が無いと大店法当時の意識そのままというケースも珍しくない。小規模な都市の方が危機感が強いという一般論が立つわけでも無い。何でしょうかね。
12-05 23:18

チェック道具主義批判
12-05 23:10

まちづくり系の人たちは、「まちづくり」は、都市が直面している問題の〈解〉として取り組んでいるのだと自覚しているのだろうか。自覚しているとすればそれはどんな問題だと理解されているのだろうか。謎ですよね。 https://t.co/lieVIf5i5T
12-05 22:34

甘受➡感受
12-05 22:27

業態の理論的解明とか。とっくに済んでますよ。 https://t.co/RbJ2TCkXU4
12-05 22:08

部長挨拶の趣旨は、ブレイクスルーの所望だったが、これは危機意識が無いと甘受できなかったかと。一個でもいい提案が出来れば、と座長さん。イヤそんな段階の話じゃ無かったんですよ。
12-05 22:00

しっかし、B系の増えないこと。
12-05 21:09

商店街活性化の二極化、ABのうち、我らB組のBはブレイクスルーのBだったんだ。
12-05 21:03

そういえば、武雄市も危うく湯陶里(ゆとり)市になるところだったな。
12-05 20:47

#商店街活性化のブレイクスルーブレイクスルーと言えば社運を賭けて一点突破というイメージだが、ご明察通り、我々の場合は牧歌的、業種業態不問、お金を掛けず〈お客に見える売場づくり〉に取り組めば増収増益→商店街活性化に連なっていく。実践者曰く〈パッとしない取組〉https://t.co/VhZgXNWW5t
12-05 17:52

ブレイクスルー:閉塞状態からの脱却〇新しい問題を発見し解決する〇既存の問題を新しい方法で解決する
12-05 15:25

問題状況:1.実現すべき価値2.主体の力量・動員可能な資源3.状況に影響を及ぼすプレイヤー4.環境 https://t.co/qu64hignxy
12-05 14:35

コンセプチュアライジング:問題状況を分析評価し、解決すべき問題をコンセプトとして定義する。コンセプトは解決すべき問題であると同時に問題解決行動が目指すべき方向と解決の方法を内包して作られる。
12-05 14:35

営利事業の常として「カテゴリーキラー」が登場する
12-05 14:12

という問題意識があれば今日の閉塞状況は起きていない。自分たちは〈問題を解決しているのだ〉という自覚は無いのでは?〈商業・まちづくり〉派は、現状をどう判断しているのだろうか?我関せず?それとも〈現状を突破する方向と方法〉を考え中だろうか? https://t.co/9D0VsK0me8
12-05 14:09

「まちづくり」はどのような問題への解答として提出されているのか?
12-05 12:32

ブレイクスルーとシュンペーター的新結合列島はポスト・バブルの経済成長という問題をまだ解決出来ずにいる。 https://t.co/iOgA8qlGmM
12-05 12:29

RT @s_fukuoka_bot: 生物とは動的平衝(ダイナミック・イクイリブリアム)にある流れである。
12-05 11:50

RT @tjmlab: 日本の大学の研究力はガタ落ち、旧七帝大以外は「悲惨」 ノーベル物理学賞受賞(2015年)、梶田隆章氏に聞く https://t.co/KLgpNqlsl8 「博士号を取ってもなかなか定職に就けません。だいたい平均して、40歳ぐらいで定職に就いているの…
12-05 10:48

☆ブレイクスルーしないと列島沈没☆マカオ転職で給料4倍! このままでは日本の賃金が危ない! (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン https://t.co/bvyQZmF1X4
12-05 10:29

ブランドの商店街回帰。あなたの街にその兆候は見えていますか?
12-05 10:25

百貨店御用達だったブランドが商店街に回帰しつつある件。【選ばれる商店街】にならないとじり貧路線からの脱却は厳しい。
12-05 10:24

商店街活性化に何を期待していようとも、その実現には「商店街ブレイクスルー」が必須と観念すべき。
12-05 10:08

ブレイクスルーvsインクリメンタルEコマースはインクリメンタルブレイクスルーはコンセプチュアライジングと親和ブレイクスルーは問題創発から研究者はコンセプチュアライジングの装備必須
12-05 09:50

キーワードは、ブレイクスルー商店街ブレイクスルー 都市ブレイクスルー列島ブレイクスルー https://t.co/xPZTIStmOg
12-05 09:44

百貨店もGMSも事業機会は、〈ライフスタイルのトリクルダウン〉だったわけだが、今、その機能は求められていない。では、百貨店は何を提案提供すべきか、ということで、「生活」についての新しいコンセプチュアライジングが必須。いずれにせよ「今より安く便利に」は陳腐化する。 https://t.co/jiVR7IPa36
12-05 09:40

ここまで落ちると残っている地方百貨店には起死回生があり得るかも。たいていのことはやらせてもらえそうじゃないですか。
12-05 09:31

中心市街地活性化を牽引する〈核店舗〉たることを期待して整備された大型物販施設が全滅しているのは「コンセプチュアライジング」されていなかったから。中心市街地・商業街区が広域生活圏で担う物販機能を代表するのが施設の事業機会。この条件に無知な企画で大型物販が成立するわけが無い。
12-05 09:26

コンセプチュアライジング聞き慣れない言葉だが理解し使いこなすと問題解決に有効。誰も使っていないので解説書は無い。問題解決の基礎は〈言葉を形にする〉ことだが、うまく解決するコツは、〈形に出来る言葉〉を用いること。コンセプチュアライジングはそのことに関わる概念。
12-05 09:15

「まちづくり」の定義は、①商店街の現状をどう評価するか②①の商店街をどうしようというのかということである。定義をしないということは、①も②も考えていない、ということだろうか。奇妙な話だ。誰が分かる人がいたら説明してもらいもの。
12-05 00:17

問題は、商店街の状況をどう評価するか、ということだ。何でもいいから「まちづくり」の名の下に取り組めば良い、という状況なのか?あるいは中活法に言う「維持に支障が生じている」ので、維持=持続可能な状態に変化させるのか?商店街の現状をどう考えるかで「まちづくり」の内容が変わるはず。
12-05 00:15

「まちづくり」、「商業・まちづくり」が定義されないのはなぜか?まちづくり、商業・まちづくりは定義しなくても出来ることか?誰でもこの看板を掲げて何をやっても良い、みんなまちづくり、何でもありでそれで全体はどうなるのか?
12-05 00:09

Category: 未分類
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

qlad

Author:qlad

「見える化」は、即時的な売上げ改善から売場の再構築まで、
個店が直面する経営課題を最短時間、最少経費で解決する画期的な方法です。


メールinfo@quolaid.com

電話0954-20-1170